MAIN MENU

戻る

ニュース&イベント

オープンキャンパス内の人気プログラム!キャンパスツアーのレポート

2023.10.27

イベント

滋慶医療科学大学は新大阪駅から徒歩2分。

大阪の中心地にある都会型キャンパスで学べるのも大きな魅力の一つです。

単科大学なので敷地が広いキャンパスではありませんが、臨床工学技士の勉強をするために最高の設備が整っています。

今回はオープンキャンパスで学生スタッフが担当するキャンパスツアーの様子をご紹介します!

キャンパスツアーでは普段、学生が実際に使っている部屋を順番にご案内します。

こちらは図書室で、オススメ図書コーナーを紹介中の様子。

試験前は図書室で勉強している学生も多く、自習室も複数室あるので、好みの部屋を選んで自習することができます。

上の写真は先生の研究室訪問。

滋慶医療科学大学では先生と学生の距離がとても近いのが自慢です。

キャンパスツアーでは先生の研究内容のお話を聞くことができます。

学食は500円以内で食べれる定食やうどん、カレー、ラーメンなどメニューが盛りだくさん。

新大阪駅はコンビニや飲食店もたくさんあるので、学食以外にも選択肢がたくさんあります。

キャンパスツアーでは臨床工学技士の実習室も見学します。

人工心肺装置、人工呼吸器、人工透析装置などの医療機器が並んでいます。

もちろんコロナ禍で有名になったECMO(エクモ)もあります。

圧倒的台数に、見学者のみなさんも驚かれることが多い部屋です。

他学では数十名で1台を使用する医療機器も、本学なら数名で1台を使用できるので、医療機器に触れる時間が長く着実に技術を身につけることができます。

模擬手術室は実際の病院にある手術室に入ったような感覚になります。

こちらの部屋を使ったオープンキャンパスの様子はコチラからご覧ください。

模擬手術室オープンキャンパス 開催レポート①

模擬手術室オープンキャンパス 開催レポート②

模擬手術室オープンキャンパス 開催レポート③

他にも学生ラウンジや掲示板、学修サポートセンターなどなど、大学内の設備を見学いただけますが、残りはオープンキャンパスに参加して、ご自身で体験してみてください!

オープンキャンパス後には、お菓子の掴み取りがプレゼントで用意されています♪

滋慶医療科学大学は日本で唯一、臨床工学技士の単科大学です。

単科大学だからこそできる一人一人に寄り添った細やかな教育、先生と学生との距離の近さが自慢ですので、オープンキャンパスに来て実際の目で見てみてください!