MAIN MENU

戻る

資格取得サポート

臨床工学技士として活躍するためには、国家試験に合格して資格を取得する必要があります。
国家資格が義務付けられているのは、それだけ大切な仕事と認識されているから。
本学では、国家試験突破100%を目指してさまざまな対策を講じています。

国家試験対策

本学には、大阪滋慶学園グループが医療・福祉・保健分野の専門学校教育の運営を通じて長年培ってきた試験対策支援システムがあります。カリキュラムは臨床工学技士国家試験に向けて、ゼロからでも着実に力が付くよう考慮して構成。
また、資格取得に必要な科目の大半は、臨床実習を含め3年次までに履修してしまうので、4年次は卒業研究、就職活動、国家試験対策などにじっくりと取り組んでいただけます。

  • POINT1

    「全国70校」のグループ力を
    生かした国家試験対策

    滋慶学園グループの「国家試験対策センター」が、各種資格試験のデータや出題傾向を集めて分析。ネットワークとノウハウを駆使して最新の情報を発信するなど強力なサポート体制を確立しています。

  • POINT2

    「J-WEB(e-learning)」で
    いつでも試験対策

    パソコンやスマートフォンからアクセスし、いつでもどこでも過去の国家試験や模擬試験などを参照できます。分からない所はその都度教員に確認できるなど、自分のペースで学習が進められます。

  • POINT3

    定期的な「模擬試験」で
    着実にステップアップ

    定期的に実施される模擬試験で自分の弱点や到達度を確認。その結果を元に担当教員がポイントを絞るので、重点やポイントを押さえて効率よく学習することができます。

試験突破に導く強力なサポート

絶対必要な資格取得を応援するのが、本学のWサポートシステム。個別指導や小テストなどの本学独自の実力UPサポートに加え、滋慶学園グループの合格実績やデータを活用した合同模擬試験やオリジナル教材などの国家試験対策により、学生一人ひとりを合格まで導きます。

「臨床工学技士」国家試験実績 ( 姉妹校:大阪ハイテクノロジー専門学校の実績)

高い合格率を誇る臨床工学技士国家試験。過去33回行われた国家試験の中で、32回受験に参加し、平均92.3%の合格率を達成。
これは全国平均と比べても突出しています。

過去32年間の平均合格率92.3% 過去32年間の平均合格率92.3%