MAIN MENU

戻る

ニュース&イベント

【高大連携】臨床工学技士に関する出前授業で電気メスを体験!@星翔高校

2023.11.13

報告

前回に引き続き、星翔高校2年生を対象とした出前授業をおこないました。

★前回の星翔高校出前授業の様子はコチラ

先日とは違う内容の体験授業で、今回参加した皆さんは「電気メス」を体験。

医療ドラマや映画では見たことはあってもなかなか本物を見る機会がないので、高校生の皆さんはとても驚いていました。

まずは医療現場で使われる本物の電気メスを高校生たちに実際に見て触ってもらいながら、先生から電気メスの歴史・電気メスの原理について説明してもらいました。

電気メスは手術で切開をするために使われるのをイメージする方が多いと思います。

今回は実際の雰囲気を体験してもらうために、お手本役の生徒さんには医療用の滅菌ガウンも着用してもらいました。

実際に電気メスを持って、本日はこのために用意したバナナにメスを入れていきます。

電気メスには切開モードと凝固モードの2種類があり、その両方を体験してもらいました。

電気メスによってバナナが切開されていきます。

焦げ臭い匂いと小さな火花が出るのに少し緊張しながらも、先生の指示のもと安全に配慮しながら行われました。

最後は臨床工学技士が実際の医療現場でどのように活躍しているのかを映像で観てもらいました。

工業系の勉強をしている皆さんの多くは臨床工学技士の仕事を知らなかった人がほとんどでしたが、今回の出前授業を通して将来の仕事の一つとして検討し始めた人もいるようです。

工業系の勉強をしている人や将来工学部への進学を考えている人にも臨床工学技士の仕事はおススメです。

是非オープンキャンパスに来て体験してください。